歯科用CTなどの医療機器が揃っている歯医者は精密検査が可能

自分でも気付かないトラブルをキャッチ!精密検査のススメ

おすすめリンク

藤沢の矯正歯科で治療する

藤沢で矯正治療を行いたい!おすすめできる矯正歯科クリニックの選び方をお教えます! 

口腔内のトラブルをピックアップ

コンビニよりも数が多いといわれている歯医者は、全国に6万件以上あるといわれています。身近な医療機関として知られていますが、日本に歯医者という概念は渡ったのは1860年頃でした。ドイツ人歯科医師が来日し、そこで西洋医学について説いています。

今でこそドイツは医学の面で発達していますが、当時はオランダから医学を学び、それを日本が学ぶというスタンスでした。歯科医師は当時口中医と呼ばれていましたが、今の様にしか医師免許はありませんでした。医師免許は1874年に公布され、それによって口中医は歯科という専門分野になりました。1900年代になるとアメリカで有名な歯科医学校が設立し、それに影響を受けて多くの歯科医師が誕生しました。国内でも九州に歯科医学校が開設したり、医学部に歯科講座が出来たり歯に対する意識が強くなりました。

1920年代になると政府と歯科医師会の打ち合せによって適切な歯科治療の値段が決められて、これまで自由治療だった歯医者の値段が固定化されました。そこから少しずつではありますが現代人にあわせた治療を提供し続けています。身近な歯医者ですが深い歴史はもちろんの事、多くの国と人が複雑に絡み合っています。

そんな歯医者で行える治療ですが、近年精密検査が注目を集めています。虫歯だけでは無く様々な疾患を事前予防出来るのはもちろんの事、多くのメリットがあります。国内でも徐々に口腔環境に気を使う方が増えてきました。あなたも精密検査を受けてみませんか?